40代の女性がカルシウムを摂取する3つのメリット

小学生の時に身長を伸ばすためにカルシウムを取りなさいと言われた事がある人も多いでしょう。

それでカルシウムが小学生の時に摂取するイメージを持ってしまいますが、実は40代の女性が摂取するとメリットになる点もあるのです。

そこで40代の女性がカルシウムを摂取するとどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

骨の老化の進行を抑える事が出来る

小学生の時に身長を伸ばすためにカルシウムを摂取する必要があるのは骨が成長するためなので40代の女性が摂取すると骨の老化の進行を抑える事が出来ます。

40代を過ぎると骨からカルシウムが失われていくので骨粗しょう症になるリスクもあります。

それで40代の時にカルシウムを摂取していれば老後になっても丈夫な骨を保ち続ける事が出来るようになります。

 

ホルモンバランスを整える事が出来る

年齢を重ねてきて40代を過ぎてくると女ホルモンの分泌量が少なくなってしまうのでホルモンバランスが乱れてしまいます。

それで更年期障害が出てきて日常的にイライラしてしまうのでストレスも溜まって健康面で支障が出てきてしまうリスクがあります。

しかしカルシウムを摂取すると女性ホルモンの分泌量が正常に戻るのでホルモンバランスを整える事が出来ます

それで精神面で安定してきて日常的にイライラする事もなくなります。

認知症の予防にも繋がる

認知症が高齢者に多いイメージがありますが、最近では若年層認知症になってしまう人も増えてきているので40代の女性で認知症になるリスクも少なからずあります。

カルシウムが不足すると脳の働きが悪くなるので認知症になるリスクも高まってしまいますが、摂取しておけば脳が活発に働くようになるので認知症を予防する事にも繋がっていきます。

カルシウムはしらす、ししゃも、わかさぎなど手軽に食べられる小魚に多く含まれているので日常生活の食事のメニューに入れるようにしてみましょう。

また油揚げや豆腐などにもカルシウムが多く含まれているので積極的に食べるようにしてみましょう。

子供の身長を伸ばす効果的なカルシウムサプリ